GRACE Blog

Graceのスタッフが最近の気になるできごとを日々アップ。

https://beautysalongrace.com/blog/wp-content/uploads/2018/12/------22.png

Y. Kazama

札幌中央脱毛店

GRACE札幌中央店の情報などお届けいたします☆☆  札幌中央脱毛店のご予約はこちら

Article

安眠の心得(u_u)

LINEで送る

こんにちは☆

徐々に夏から秋に季節が移り変わってきて、人によっては体の調子が悪くなる方も多いですよね。(>_<)

疲れを溜めないためには、十分な睡眠を取ること!

今日は質のいい睡眠を取る方法をお伝えします!(^-^)

質の良い睡眠を助ける栄養素と多く含む食品

トリプトファン

〈多く含む食品〉

大豆・バナナ・はちみつ・牛乳・マグロ・サンマ・ナッツ類

ビタミンB1

〈多く含む食品〉

豚肉・大豆・ナッツ類・玄米・ごま

気持ち良く眠りにつくための心得

1.寝る部屋は暗くする

眠りのホルモンといわれるメラトニンは暗くなると分泌されます。夜は明るい光を浴びないようにしましょう。

2.寝る直前のスマホやパソコン閲覧は控える

スマホやパソコンなどの光は、脳を覚醒させてしまいます。部屋を暗くすると同様、カラダと脳が寝る準備をできるような環境を整えましょう。

3.ぬるめのお風呂でリラックス

ぬるめのお湯につかることで血行が良くなり、リラックス効果があるので、良い眠りへの準備ができます。逆に、寝る前の熱い長風呂は、神経を興奮させてしまうので控えましょう。

4.夕食は、就寝3時間前にすませる

消化によりカラダに負担がかかるため、安眠できません。どうしても無理な場合は油っこいものは避け、うどんやおにぎりなど消化の良いものを。

5.コーヒー、紅茶、タバコ、飲酒は厳禁

神経を高ぶらせ、眠りを妨げます。

早速今日から意識してみてくださいね♪